資格取得

就職に有利な資格を厳選。卒業後のアフターフォローも魅力です。

資格画像

「医療」「福祉」のプロフェッショナルとして活躍するために、資格は必要不可欠です。 本校では就職に有利なものを厳選し、本人の学習状況にあわせて段階を経て取得していきます。 無理なく、確実に取得できるようプログラムを組んでいます。

 

 

資格ポイント

茶水ゼミ福祉総合学科で目指す「社会福祉士」「精神保健福祉士」の受験資格は、3年間の学びと、卒業後1年間の実務経験が必要です。
本校では、卒業後1年間の実務経験中に対策講座「茶水ゼミ」を無料で開催しています。
この講座受講生の多くが国家資格合格を実現しています。 

 

茶水カリキュラム

2年時後期からは認定試験合格に向けた試験対策「茶水カリキュラム」を導入。
これは「SETテスト」を利用した反復教育と、過去問題および今後の傾向を分析した定期的な模擬試験を取り入れた、本校独自の診療情報管理士認定試験対策カリキュラムであり、徹底した個別指導で苦手科目を克服させ、合格まで導きます。

 

目指す資格は

診療情報管理士社会福祉士

診療報酬請求事務能力認定試験 社会福祉主事任用資格

医療情報基礎知識検定精神保健福祉士

医療事務検定(医科・歯科)交流分析士2級

調剤報酬請求事務検定医療秘書検定

資格1資格2

資格3資格4

資格5資格6

科のアイコン1科のアイコン2