福岡の医療事務・秘書・福祉専門学校 ILPお茶の水医療福祉専門学校

介護職員初任者研修​

介護職員初任者研修​

介護職員初任者研修とは
高齢化が進み、日常生活を営む上で何らかの支援が必要な方が年々増加していますが そういった方々を支援する介護業界は、慢性的に人材が不足している状態が続いています。 そのため、無資格・未経験の方でも、【訪問介護以外】の介護現場で働く事は可能です。 ただし、資格を持っている方よりも収入が安くなる事が多い上、就職先も少ない事が考えられます ので、介護業界での就職をお考えなら、何らかの資格を取得する事をお勧めします。
介護業界での仕事について
介護の仕事でまず思い浮かぶのが【生活援助】【身体介護】の2点という方が多いと思います。 【生活援助】介護による支援を必要としている方の為に、炊事・洗濯・調理等を行う事 【身体介護】介護施設や自宅などで体の不自由な方の為に、食事・入浴・排泄の介助を行う事 実際に介護施設での業務は【生活援助】と【身体介護】が大部分を占めており、介護業界に 関わった事のない方には、きちんと働けるのか不安に感じる方もいるかもしれません。
当講座の特徴
当講座では、施設ごとに異なる、主な業務の違いや施設ごとの特徴等も講習中に解説いたします。 例えば【有料老人ホーム】という施設だけでも、住宅型有料老人ホーム・介護付き有料老人ホーム 健康型有料老人ホームという種類に分かれている事などがあります。 こういった様々な事を、事例を交えて皆様にお分かりいただけるよう講習に取り組んでまいります。 また実技演習の際にも、感染症対策も兼ねた対策として、実技演習用の成人男性・女性の体格の マネキンを使用した、体位変換や移乗、おむつ交換等を行います。
就職支援について
【介護職員初任者研修】修了後、講習終了後にケアスタッフとして就職を希望される方には 勤務時間の希望や、ご自身ができそうな業務、働きたい地域等の要望をお聞きした上で、 就職に関する支援を行わせていただきます。 ※就職支援に関しては、すべてのご希望に添えない場合がございます、ご了承ください。
その他

その他詳細につきましては、当校のホームページをご確認いただくかお問合せフォームから
ご相談いただければ、お電話またはメールにてご連絡いたします。

〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1-9-51

一般社団法人 日本病院会認定校(診療情報管理士養成認定校)
厚生労働大臣指定(社会福祉主事養成機関)
文部科学大臣認定(職業実践専門課程)
文部科学省 高等教育の修学支援新制度 対象校
福岡市のILPお茶の水医療福祉専門学校は、
医療事務 医療秘書 診療情報管理 福祉を学ぶ専門学校です。

© Ochanomizu medical welfare college.