卒業生Voice

医療・福祉業界で活躍する卒業生の職場に訪問。
仕事のやりがいや、学生時代の忘れられない
エピソードなど、自ら夢を叶えた卒業生に
語っていただきました。

 

OG Interview

医療法人社団 江頭会 
さくら病院勤務
医療秘書
吉次 璃子さん
平成29年3月 医療秘書科 卒業
佐賀県 佐賀商業高等学校 出身

 

これからが
本当のスタート
私の職場は、地域に密着した病院です。医師事務補助として、医師のサポートを主に担当しています。医師一人一人に合わせて、分かりやすい書類を作成するよう心がけています。カルテを読みこみ、病気の症状などを理解するのはたいへんですが、先生から「助かるよ! 」と言ってもらえたときには、頑張っていて良かったと思えます。 在学中に学んだ、礼儀やマナー、お茶出しの仕方などは、今の業務にとても役立っています。また、医療事務で最も難しいとされる診療報酬請求事務の検定を合格するために、クラス皆で必死に勉強したことは、今でも忘れられない思い出です。 病院の内外を問わず、さまざまな方と接していきながら、多くのことを学び、成長していきたいと思っています。

学科紹介