医療事務科

1年間の短期集中カリキュラムで、医科・歯科・調剤
すべての医療事務を総合的に学びます。

医療事務科

医療事務に必要な知識・スキルを習得できるカリキュラムを1年間に凝縮。公的医療保険制度、診療報酬請求事務、ビジネスマナー等を学びます。医科・歯科・調剤の医療事務に対応できる実務能力と資格を取得できるので就職活動も安心。就職先も病院から調剤薬局までさまざまな選択肢が広がっています。「一日も早く医療の現場に出て活躍したい」という人にぴったりの学科です。

医療事務を動画で紹介
(新しいタブが開きます)

 


医療事務、コンピュータなど
資格取得を通して実務を学ぶ

 

 

医療事務の基礎知識の証明となる「医療事務検定(医科・歯科)」や調剤報酬請求事務検定など、病院、クリニックで働く時に役立つさまざまな資格取得にチャレンジ。資格取得を通して、幅広い実務能力を習得します。

入学2ヶ月で医療事務検定を取得
就活のスタートダッシュに強い!

 

医療事務の基礎知識の証明となる「医療事務検定(医科・歯科)」や調剤報酬請求事務検定など、病院、クリニックで働く時に役立つさまざまな資格取得にチャレンジ。資格取得を通して、幅広い実務能力を習得します。
歯科医院、調剤薬局への就職も!!
一般の医療事務だけではなく、歯科医院や調剤薬局で求められる、専門知識も学ぶことが出来るのはお茶の水ならではの大きな強み! 就職先も大きく広がります。
1年間で学び&遊び&就職!
充実のキャンパスライフ
修学旅行、体育祭、実習発表会など、参加する学校行事は2・3年課程の学科と同じ。短期間に資格・就職と楽しい学生生活を両立することができるのが本学科の特徴です。仲間との楽しい思い出はあなたの支えとなるでしょう。

目標とする資格

詳細をみる

目指す職種・将来の活躍の場

詳細をみる

1年間で学ぶこと

詳細をみる

履修科目

詳細をみる

医療事務科卒業生の就職実績(過去5年間)

詳細をみる

 

患者様に信頼され求められる人材の育成を目指して、医学と共に倫理観も養います。医療人としてふさわしい資質を身につけてもらうべく“難しい事はやさしく、やさしい事は深く、深い事はおもしろく”をモットーに講義を行っています。そのため、医学の知識が深まるにつれて、学生から質問が飛び交い、活気あふれる学びの場となっています。
医学総論 担当
須藤 智子先生

 

学科紹介